【お皿】グスタフスベリ「Spisa Ribb」何にでもあうシンプルなストライプデザインがおしゃれな21cmプレート

シェアする

gts-2016-12-15-4

本日の食器は、北欧グスタフスベリの「Spisa Ribb」。

シンプルなストライプなデザイン。何を置いても絵になる1枚。

スポンサードリンク

代表的な北欧食器

gts-2016-12-15-1

グスタフスベリは、スウェーデンの首都ストックホルムからほど近いグスタフスベリで1825年に創業された製陶所。

「Spisa Ribb」は、デザイナー スティグ・リンドベリの作品で1960年から1970年にかけてつくられた代表作。

gts-2016-12-15-2

現在は、絵柄がプリントされている復刻版もでているようです。我が家の1枚は、手描きのヴィンテージ。プレートサイズは21cm。ケーキプレートからメインディッシュまで幅広く使えます。

gts-2016-12-15-3

錨をモチーフにしたグスタフスベリの印。

北欧食器特有のシンプルながらも温かみを感じる1枚です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です