スターバックスのコーヒーセミナーに参加してきた

upload

スターバックスで開かれているコーヒーセミナーがあるのをご存知でしょうか。

美味しいコーヒーの入れ方からハンドドリップ、エスプレッソ、フードペアリングなど
数種類の講座があるんですよ。

本日はその中の「おいしい入れ方編」へ行って来ました。

スポンサーリンク

コーヒーの木から学ぶ

本日の講座は10時から2時間、定員8名のところ7名の参加で行われました。

セミナーは
コーヒーの木の種類、加工方法、産地について説明をうけ
コーヒーの比較テイスティングの仕方
コーヒープレスを使ったコーヒーの入れ方とフードペアリング
フォームミルクとシロップで楽しむアレンジコーヒー
という内容です。

コーヒーにはアラビカ種、ロブスタ種という2種類の木があります。
それぞれ味の風味、カフェイン含有量などが違います。

スターバックスでは繊細な風味のアラビカ種の豆を使用しているようです。

スターバックスのテイスティング方法を学ぶ

upload

スターバックスで行われているテイスティングの4つのステップを教えてもらいます。

ステップ1 :香りをかぎます
ステップ2 :コーヒをすすります
ステップ3 :口の中全体にコーヒーを広げ味わいます
ステップ4 :最後に自分の表現方法で味を表現します

コーヒーをすするときは、ズズズと音をたててすするのがポイント。
音をたててすすることで口の中全体にコーヒーが広がります。

この日はライトノートブレンド、ケニア、スマトラの3種類の豆を比較。
産地、焙煎によって驚くほど味が違います。
私は重厚な苦味のあるスマトラが好きだな。

フードペアリングを楽しむ

upload

休憩をちょっとはさみコーヒープレスを使ったコーヒーの入れ方、
フードペアリング、アレンジコーヒーについてグループワークで学んでいきました。

豆それぞれに相性のいい風味の食べ物があるそうで
今回はハウスブレンドコーヒーとシュガードーナツのペアリングを味わいました。

アレンジコーヒーを楽しむ

upload

最後にフォームミルクとフレーバーシロップ、
ブラウンシュガー、ココアパウダーなどでアレンジコーヒーを作って楽しみました。

はじめて知ったのですがブラウンシュガー、ココアパウダーなどは
店頭にもおいてあって注文後自由に使っていいようになっているらしいです。

あっというまに2時間のセミナーは終了。
お土産にハウスブレンド100gと非売品の軽量スプーンをいただきました。

スターバックスのセミナー予約は会員登録しておくと便利

コーヒー好きならスターバックスのコーヒーセミナーは参加して損なしの中身です。
先生は滅多にお目にかかれないスターバックスのブラックエプロン!
これだけでも価値あるかもw

セミナーの一覧と日程はスターバックのサイトから確認できます。
でも各セミナーとも定員が少人数なので、すぐに満員になってしまいます。

そこでMy STARBUCKS会員登録がオススメ。
会員ならセミナーの先行予約ができますよ。

スターバックス
http://www.starbucks.co.jp

スターバックス My STARBUCKS会員登録
https://store.starbucks.co.jp/mystarbucks/CstBaseRegInputMail

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする